読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイペース数学者のブログ

大阪在住数学者のブログです。どうしても、数学関連のことがメインになると思います。

図書館通い モンゴル帝国など

仕事 日常

最近、図書館をよく利用している。阪大の総合図書館、数学科の図書室、石橋駅付近の図書コーナー。順に、自分の興味全般、数学関連、子供の絵本、を主に借りるのに利用している。総合図書館は最近まであまり利用していなかったんだけど、文庫、新書、ブルーバックス、プログラミング、歴史関連の本などをたくさん借りた。

 

歴史関連では、イスラム教徒とモンゴル帝国に関する本を読んだ。モンゴル帝国は、Netflixでマルコ・ポーロというドラマを見ていて、その舞台になっているモンゴル帝国フビライの支配する大元)の事が気になったので。それにしても、短期間でユーラシア大陸ほぼ全体をモンゴルからきた遊牧民が支配した現象は驚異的だ。中国の歴史とかでも、土地が広大すぎて、日本人の僕にはあんまり感覚がつかめないんだけど、モンゴル帝国とか、もう訳が分からないレベルだな。

 

それから、たまに気分を変えて図書館で勉強すると、学生に戻った感じで新鮮だ。

 

2016/05/09 追記:そういえば、モンゴル本を読んで知った意外だったことに、モンゴル帝国がいろんな宗教、特にキリスト教に寛容だったということ。ネストリウス派という、キリスト教の一派がその時代、モンゴルの一部の部族に広まっていたこと。歴史って、興味を持って勉強すると面白いな。受験科目としては大嫌いだったけど。